Aoyama Sake Flea vol.8

2018年3月31日(土)と4月1日(日)に、東京都渋谷区青山にある国連大学中庭にて、Aoyama Sake Flea vol.8が開催されました!

日本中から、今、旬の酒蔵と、独創的で美味しいフード、そして魅力的なクラフトが大集合!
過去最多の36蔵が自慢のお酒を持って、この春の宴に参加しました。その数、なんと120種類。
当社はこのイベントの企画・運営から携わらせていただいております。
前回、初めて開催し大きな反響をいただきました「日本酒の料理人」4人による、日本酒の新らしい表現を一度に体験できる「未来酒場」は、今回も開催。それぞれのスペシャリティが発揮された「料理としての日本酒」を前に、多くのお客様が楽しい驚きに瞳を輝かせていました。
・今悟氏 (善知鳥|西荻窪)
・千葉麻里絵氏(Gem by moto|恵比寿)
・多田正樹氏 (蒼穹|神楽坂)
・水原 将氏 (燗酒Bar Gats|渋谷)
今回のイベントは「春の宴」をテーマに、会場の中心に大きな木の宴会場が作られ、徳利でお酒を飲み交わし、落語やライブ、ラジオ企画など、様々なお楽しみを用意しました。作り手と直接話しながら日本酒を楽しめる、だけに止まらない「日本酒の楽しみ方」を体験できる、広がりと可能性のある2日間となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top