HOME

ST1

日本酒の主な原料は、米と水と酵母。
至極シンプルなはずなのに、組み合わせ、醸し方、保管方法、
そして味わうシチュエーションによって、
そのバリエーションは無限大の広がりがあります。

お酒がどのようにできたのかを考えると、
お米のこと、お水のこと、土のこと、造っている人たちのことを思います。

お酒をどうやって楽しもうかと考えると、
食事のこと、器のこと、時間のこと、そして一緒に過ごす人のことを思います。

お酒のコミュニケーション能力は、とても豊か。

東京酒店は、日本のお酒の様々な側面に光を当ててみて、
照らしだされるその豊かな表情を紹介していきます。

Instagram

Scroll to top