Posted on 8月 12, 2015

黄金色に輝く「煌穂」リング、デビュー

Posted in Services
Comments Post a Comment

黄金色は、日本の秋の色彩。
からりと空を渡る秋風に揺れ たわわに稔る稲穂は 豊かさを象徴する吉祥文様として 古来より愛されてきました。
一粒一粒が豊かに輝く輪となって、 指と共に揺れ、煌めきます。

The shining gold color from rice fields is also a part of Japanese autumn’s palette.

The golden rice symbolizes wealth and has been an auspicious omens motif since ancient times.

Now you can wear it in your finger.

Scroll to top